建築中にどこの場所に住むかを検討する必要があります。

建築中の仮住まい体験談
建築中の仮住まい体験談

建築中にどこの場所に住むかを検討する必要があります

■30歳 男性

建築中にどこの場所に住むかを検討する必要があります。家を建てている間の仮の住まいですので、それほど費用をかけないで済ませたいと思うのは、誰もが思うところです。

私はこうした時に、不動産屋さんに相談をします。不動産屋に足を運び、そこで最も安い物件を紹介してもらうことにしました。
何故安い物件が良いかといいますと、仮住まいだからです。
一生そこに住むわけではありませんので、今の家族、そして物を置く場所が最低限あれば、そこで構わないと考えたからです。

ただなかなか大変だったのが、仮住まいですので短期で借りる物件を探すのが難しいことです。
不動産屋さんにしても、長期的なお客様を求めていますので、私のような例外的なお客の物件を探すのは大変だろうと感じました。

しかし、ここで妥協をしないで根気よく仮住まいを探すことによって、自分が求めている物件で、予算のゆるすものを見つけることが出来ますので、妥協をせずに足を使って探すのが良いと感じました。

Copyright 2017 建築中の仮住まい体験談 All Rights Reserved.