建築中の仮住まいはどうすべきなのか。

建築中の仮住まい体験談
建築中の仮住まい体験談

建築中の仮住まいはどうすべきなのか

■29歳 男性

建築中の仮住まいはどうすべきなのか。
親戚のマイホーム建築を見てきたことがありますが、建築中の敷地内にプレハブを建て、別の土地に新築している時は、旧家屋にそのまま住んで、完成したら移住するなどの方法がありました。
やはりプレハブに住むのは少し窮屈で、みじめな気分を少なからず味わうことになります。
我が家ではリフォームしか経験がありませんでしたが、リフォームしている部屋以外に住み続けました。
もしこれから我が家が新築なり、もっと大きなリフォームをするならば、私はどうするだろうと思います。私なら、適当なアパートなりを期間限定で借りて、そこに住むのではないだろうかと思います。
いずれにしても仮の住まいというものは、とてもストレスが溜まるものです。
期間が決まっているといっても、その中でも過ごしやすい空間を確保することは、非常に大事になってきます。仮住まいといえ、自分に合ったものを探したいものです。

Copyright 2017 建築中の仮住まい体験談 All Rights Reserved.