私は昨年、両親から譲ってもらった一軒家を解体して、新築の住まいを建築しました。

建築中の仮住まい体験談
建築中の仮住まい体験談

私は昨年、両親から譲ってもらった一軒家を解体して

■33歳 男性

私は昨年、両親から譲ってもらった一軒家を解体して、新築の住まいを建築しました。
譲ってもらったのは5年ほど前で、それまで住んでいた住まいが、古く且つ手狭に感じるようになってきたので、建て替えをすることにしました。

元々住んでいた場所での建て替えですので、仮住まいを探す必要がありました。
勿論、仮住まい探しの経験はなかったので、どのように進めたら良いかわからず、困っていました。
インターネットで専門サイトを発見したので、そこで相談をすることにしました。
そこでは、色々なアドバイスを受けられて良かったと、振り返ります。
仮住まいですので、どうしても安く済ませたいと考えるのは、誰しも同じことですので、どうしても狭い場所に住むことになります。その際に、家財道具などの荷物が収まりきらなくなること、が往々にしてあります。我が家でもそうでしたが、そのような時に便利なのが、トランクルームの利用でした。
これは、月極めなどで保管スペースをレンタルすることが出来ます。
こういったサービスを知らなかったので、事前に知ることが出来て良かったと振り返ります。

おすすめ記事

Copyright 2017 建築中の仮住まい体験談 All Rights Reserved.